宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

年末は空を見上げよう【人工天体編】

      2016/11/18

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

人工天体とは何ぞや???って感じだと思います。

まず「天体」って、「宇宙空間にある物体」っていう意味があるんですね。
ってことは、「人工天体」「宇宙空間にある人工の物体」になります。

これが何かっていうと、人工衛星だったり国際宇宙ステーションだったりするんです。

(国際宇宙ステーション模型 宇宙博より)

そんな人工天体が2014年12月27日(土)には、色々と観測できるようです。
星仲間の方が、「見ようぜ!!」って呼びかけているので当ブログも、その呼びかけに賛同したいと思います。

教えて頂いたのは関西の情報と関東の情報。
他の地域の方は、関東or関西の近い地域をベースにすると良いと思います。
 

スポンサーリンク

いつどこに何が見えるの???

 
星仲間の方のデータを引用しますね。

関東地方用

人工天体名 通過時刻 方角(仰角) 最大光度
H-2A R/B 17:14:19→17:18:50→17:23:18 南南東(10°)→東北東(88°)→北北西(10°) 2.2等
熱帯降雨観測衛星 TRMM 17:39:54→17:42:53→17:44:21 西南西(10°)→南南東(56°)→東(26°) 1.8等
ISS (国際宇宙ステーション) 17:47:16→17:50:33→17:53:23 北西(10°)→南西(81°)→南東(13°) −3.3等
CZ-2C R/B 17:52:23→17:58:37→18:01:51 南(10°)→西南西(83°)→北北西(10°) 1.3等

関西地方用

人工天体名 通過時刻 方角(仰角) 最大光度
熱帯降雨観測衛星 TRMM 17:39:01→17:42:00→17:44:21 西南西(10°)→南南東(56°)→東(15°) 1.9等
ISS (国際宇宙ステーション) 17:46:38→17:49:52→17:53:06 北西(10°)→北東(58°)→東南東(10°) −3.3等
CZ-2C R/B 17:55:29→17:58:37→18:01:47 南南東(10°)→東北東(51°)→北(10°) 1.4等
Lacrosse 4 18:16:12→18:20:59→18:24:30 南南西(10°)→西北西(75°)→北北東(18°) 1.9等

同じ天体だと、関西も関東も見える時間と方角に若干の誤差があります。
でも本当に微々たる誤差だね。だから近い地域は上記の表を参考にしてくださいね。

ご自身の地域の詳しい情報が知りたい場合は、下記サイトにて正確な情報を入手してみてください。

国際宇宙ステーション(ISS)の詳細情報はコチラ → きぼうを見よう(JAXA)

色んな人工天体の詳細情報はコチラ → Heavens-Above

この人工天体って何なの??

表でまとめた人工天体の簡単な解説です。

【国際宇宙ステーション(ISS)】

少し前に若田光一宇宙飛行士が船長になったアレです。個人的には人工天体を観測するイコールISSっていうぐらい観測しやすい人工天体です。

明るさが金星レベルで都会でもよく見えます。

27日はものすごく明るい星がキーーーーンって動いている様子が見えると思います。

動き方は飛行機をイメージすると良いかな。でも、赤い点滅ランプもなくもっとギラァっとした光が飛んで行きます。
UFO的なものと間違える人もいるかもね。

国際宇宙ステーションは、アメリカ・ロシア・日本・カナダ・欧州などが協力して運用している施設で、宇宙環境を利用した様々な実験や研究をおこなっています。

色んな国が国際宇宙ステーションの建物とかパーツを作ってつなぎ合わせてる感じ。

日本は「きぼう」っていう名前の実験棟を作って運用しています。

(きぼう模型 宇宙博より)

 

【熱帯降雨観測衛星 TRMM】

日米共同開発された人工衛星です。

1997年に打ち上げられて、設計寿命は3年ちょいだったのに気がつけば17年も運用していたという長生きさん。
とはいえ来年春頃に運用終だそうです。お疲れさまの意味を込めて見上げれるといいな。

【H-2A R/B】

日本のロケットの残骸です。

【CZ-2C R/B】

中国のロケットの残骸です。

【Lacrosse 4】

アメリカのレーダー偵察衛星です。
 

 

Twitterハッシュタグでつぶやこう!

JAXAの公式Twitterでも、呼びかけがあるみたいですね。
Twitterを使っている人はぜひ「#ホシモみえたよ」っていうハッシュタグ付きでつぶやいてみてくださいね。

ホシモってJAXAのゆるキャラなのね。
 
 

結論

 
夜空を見上げて、見えるものは月や星だけではありません。
人が一生懸命作った人工衛星なんかも見えることがあります。

(残骸だったら宇宙ゴミなのか・・・)

それは、人々の叡智や想いが込められています。
それは、人々の覚悟や努力が込められています。
それは、人々の発展の願いが込められています。
それは、人々のために働いたあと残骸とよばれたりします。

そういったものが夜空を駆ける姿は、自分の気持ちを奮い立たせてくれる時があります。

ISS以外は、少し見つけにくいかもしれませんが是非、人工天体を見上げてみてくださいね。

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

◆宙ガール.comの中の人の宙ガールじゃないブログはこちら


※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
 (とはいえ、うららんはビクセン推しです)

 - 国際宇宙ステーション