雨の日は透明な傘がいい【2月26日の日記】

いいオトナなので、しっかりした傘が持ちたいお年頃。
だけど、雨のしっかり降る日は、ビニル傘とカメラを持って通勤します。

雨が撮りたい

雨が降ると星も月も見えない。
けれど雨が好きです。

雨の空気感と、傘にはねる雨の音と。

ビニル傘をフィルターにして撮る都会の景色は、色の数が減り…しっとりした雰囲気になる。

あたりまえだけど、太陽系のなかでココでしか味わえない風景。

NASAの探査車パーサヴィアランスが火星に降り立ち、その動画を見て暖色系なその雰囲気もワクワクする。

それを見ているから余計に、地球の青さが愛おしくもなる。

とはいえ火星っぽさのある場所もある。
地球の多様性的な?

野口さんの船外活動

野口さんは船外活動をなさるんですね。
YouTube動画やTwitterで発信を続けてくださる野口さんのインフルエンスっぷりは凄いですよね。

シグナス宇宙船をキャプチャする姿も、Twitterで話題になってました。

これ、動画もゆっくりにみえるのだけど、速度あわせてるから「そう見える」だけで、本来は弾丸よりも早いスピードで作業してるところが本当に凄い。

ひとりの昼食

仕事場では「昼食時のお喋りは控えるように」と言われています。まあ基本、自席で1人ゆるゆるお弁当なのだけど。

月末だし、ひさびさに外にランチに行きました。
お気に入りの生パスタのお店。

大阪市立科学館の近くです。

雰囲気も好き。

頼んだのは、「牛肉のトロトロ煮込みと農園野菜たっぷりオイルベース」

美味しかった…

そしていつもは満席になるオフィス街のパスタ屋さんも、やっぱり閑散としていました。

色んな会社さんが在宅推進したからなのかな…

いつもこのお店はひとりで来る。
また来れますように。