宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宇宙・星空・天文情報盛りだくさんブログ

*

【観望記録】国際宇宙ステーションの軌跡に魅せられた

      2013/06/04

20130411-150015.jpg
おひさしぶりです!!あ、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

新しい部署に配置され毎日バタバタ・・・脳みそ容量オーバーヒートで、ブログにまで頭が回りませんでした。。。

でも、それではイカン!!っていうことで、ブログも動き出してペースを整えたいと思います。

久しぶりの国際宇宙ステーション(ISS)を見た


久しぶりに、ISSがしっかり見れる機会がありました。

ISSは人間の作った乗り物。自分で光るわけではないです。
でも、見えるのはISSが太陽光を反射してる時に、日本の上空を通るとき。

夜中に上空を通っても太陽光はあたらないし、
昼間に上空を通っても太陽光は地球も照らして明るいのです。

だから、日没直後とか日の出直前にしか見えないっぽいです。納得。

冬は日没が早いので18時前後に見えてたのが、今は19時頃です。
18時半に帰宅する私には家で観測する良いシーズンがきました。

そんなわけで好条件の中、息子と一緒に観測。

息子は「ブライアンのお兄ちゃん乗ってるかなあ??」って。
・・・それ宇宙兄弟のハナシだし・・・
つか、息子よ・・・よく覚えてたなあ・・・
(それ1シーンぐらいしかアニメで見たことないけど)

彗星キャッチャーが便利すぎる


パンスターズ彗星のために、彗星キャッチャーなるものを買いました。
これって、高度と方位を正確につかむもの。
20130411-150331.jpg
(カメラの上にのってる黒い機材が彗星キャッチャー)

これが、ISS撮影にも使えました!!
ISSは一番見やすいときの方位と高度を知ることが出来ます。だから、そこに設定をしてカメラを向けておく・・・

そしたら、こんな軌跡を撮れました!
暗い空だったのに、13秒露出しているだけでキレイな青・・・

20130411-145950.jpg

そのうち、つなぎ合わせて長い軌跡にしてみたいなって思いまする。

結論


宇宙ステーションは、すごく1等星よりも明るくキラキラ星が移動するように見えました。

動きは飛行機のよう。

星よりも明らかに近く感じます。

でも、あそこは宇宙。

遠くて近く・・・近くて遠い宇宙・・そして、そこには人がいる。
そう考えると不思議な気持ちになります。

ISSを見ていると、どんどんどんどん空に魅せられていきます。

うららん( @uraright ) でした!

 - 星ログ