星座早見盤の使い方でつまづく「東西が逆」という疑問にお答えします

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

星座早見盤を見た時、東西南北が間違ってるんちゃう??
そう思った方はいませんか?

それには、理由があるのです。

星座盤は空にかざす地図

地図は、こういう位置関係。
wpid-20140320102520.jpg

星座早見盤は、こういう位置関係。
wpid-20140320102510.jpg

東 西 逆 ・ ・ ・

この違和感が星座早見盤をうまく扱えない理由なのかなって思ってみたり。

地図は、地面(下)にむかって見下ろして使うもの。
星座早見盤は、空(上)にむかって見上げて使うもの。

だから、左右が反転しちゃうんですね。

wpid-20140319121902.jpg

あ、真横が南西・南東だったりするのは、空に見える星たちは大きな球体に張り付いているイメージの状態を人間は地球から見ているのを無理やり平面で表現していることによる誤差的な感じ。
(誤差っていうとちょっと語弊あるか・・)

 結論

星座早見盤は、最初、かならず空にむかってかざしてください。
それで自分の向いている方角と、星座早見盤の方角をあわせるの☆

真上にかざした時、北を向いていたら星座早見盤も南が手前で北を目線の先に向ける感じ。そうすると、方向が合うはずです。

東京・大阪のような大都市は、1~2等星ぐらいが見えるぐらいだと思います。そういった明るい星探しで慣れてください。スピカとかシリウスとか・・・

空は広いから、ざっくりあの辺って思ったら明るい星はすぐに見つかりますよ。
目を凝らして・・・星以外の光は目にいれないようにしてね。

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

3 Comments

ナカヤトモユキ

はじめまして。
星座の絵の資料を見ていて例えば、さそり座の絵が左右反転していたりサジタウルスのケンタウルス?のような絵が反転していたりするものがあります。これは合っているのでしょうか?北半球、南半球など場所によって変わるのでしょうか?
位置が違うなら理解できるのですが左右反転するのが理解できておりません。

ご教授頂けたら幸いです。

うららん

お返事がおそくなり申し訳ありません。
おそらく天球儀に書かれている星図をそのまま用いているものと思われます。
天球儀は宇宙の外から見下ろしているようなイメージになるので、星座盤とは反転します。
(星座盤は見上げるイメージ)

実物を見ていないのでなんとも言えないのですが、おそらくそういう理由だと思います。

現在コメントは受け付けておりません。