宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

宙フェスにちょびっと関わらせて頂いた うららん目線の宙フェスレポ

      2016/11/18

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

宙フェスレポです。
とっても素敵なフェスでした、来年もあればいーなー☆

ゆっくり各ブースをまわれなかったので、ちょっと偏っていますが、ちょっと違った目線のレポートとしてお読み頂ければ嬉しいです。

スポンサーリンク

宙フェスレポート:準備編

私は写真講座をさせていただけることになったので、開始より早めに法綸寺に到着。

素敵な雰囲気のお寺ですが、階段が大変そうw

到着してすぐに、スタッフさんたちのミィーティングに参加させて頂きました。
実行委員会をはじめ、プロジェクトチームの皆さん、特別協賛のビクセンの方々。。。

たくさんの方々が、このイベントを盛り上げます。
「まずは我々スタッフが心底このイベントを楽しみましょう」とは実行委員のお言葉。
「おー!!」っていう士気の高まるスタッフさんたち!

そうだよね、スタッフさんが楽しそうにしているとイベントの雰囲気も断然良いもの。

宙フェスに参加しているスタッフさんは空が好きな方々。楽しまないわけがない!
だからフェスの雰囲気はとっても良かったように思います。

ライブエリアでは、夕方からの宙ライブに向けてのリハーサルも行われていました。
準備しながら、ちらちらとのぞき見・・・ちょっと役得☆

宙フェスレポート:開場前の会場編

フェス開始前に、ちょっと準備中のところを色々と撮らせて頂きました。

物販のブースに、飲食ブース。



駄菓子も星にちなんでてカワイイ☆

宙ガールエリアには、アロマのワークショップがあるので良い香りに包まれてました。

このライブ会場で、色んなトークショーが!
こんなにたくさんのベンチのスペースがお客さんで満杯になりました。

(篠原ともえちゃんの集客力のハンパなさを実感)

ライブ会場の後ろは見晴らしの良いスペース。
ここでは、天体望遠鏡や双眼鏡の体験ができました。

このすべての場所が、はじまってすぐに満杯になっちゃうんですよ。
特にすごかったのは、物販スペース。

長蛇の列とは、このことか!!と思うほどの混雑っぷりでした。
  

宙フェスレポート:自分のこと編

まず到着して、子供向け紙芝居をやる「幼児向け宇宙教育のスペシャリスト」とパチリ☆
(緑のスカートのお腹ぽっこり妊婦が私です)

私自身は、写真講座をさせていただきました。
レジュメは、講座ブースと総合受付の2か所に置きました。

受付に置いてたレジュメは結構早々に無くなったと聞き嬉しかったなー

スタッフTシャツを着て、30分ほど講座をさせていただきました。
人生初の講座が、こんなすんごいフェスって・・・

御縁に感謝しかないです。

面白かった・分かりやすかったと言ってくださったので一安心です。

講座は2回やる予定だったのですが、時間の関係で出来ず残念。

残りの時間は、よろず相談所みたいなカタチで質問に来てくださった方に、お答するような時間になりました。
中にはちょっと技術的なことを知ってないと答えられないものもあったのですが、仕事でカメラの仕組みを勉強していたのが役に立ちました。
人生無駄なことなど何もないね・・・

写真講座・・また機会を見てどっかでやりたいな。
あと、ブログ用記事に分解して公開することも検討したいと思います。

あと、一緒に配っていた星空スタンプシートも好評でした☆

まず、オシャレなデザインに目かいく人が多数。
「大阪市内の明るい場所でも見える星の見つけ方を書いたものです~」
って言ってお渡しすると
「それは、ありがたい~☆」
っていう反応をたくさん頂けました。

『都会でも』『簡単に探せる』っていうキーワードは重要だなって改めて思いました。
星空スタンプシートのことについては、また別で語りたいかなって思います。

宙フェス版の星空スタンプシートもまた公開しますね。

実際に来てくださっている方とお話していて、得ることも多かった。
ビクセンの宙ガール社員の女の子ともお話できて
「宙ガール増やしていきましょーね☆」
っていうお話をしたけど、めっちゃがんばろうって思った。

自分にできることをコツコツと頑張るで!!

 結論 

会場に来ているみなさん楽しそうで、顔がキラキラしてた。

お客さんもキラキラしてたけど、スタッフさんもキラキラと楽しそうでした。
だからあったかい雰囲気のイベントだったと感じます。

実行委員会の方いわく、予想以上に来てくださってびっくり!だそう。
それだけ、注目度が高かったわけで、ステキイベントだったってことだと思います。

そんなフェスに微力ながら関わることが出来たこと、お声をかけてくださった実行委員会の方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

あと、そんな私に付き合って一緒についてきてくれた主人と息子にも大感謝。
ありがとう。

【おまけ】
スタッフTシャツは良き思い出の品。

唯一のフェス戦利品。ビクセンさんの双眼鏡チャーム。

これは、宙フェスでの先行発売の品ですが、もうちょいしたら宙びとstyleでも取り扱いが始まるらしいです。めっちゃ可愛いで☆

あと、宙フェスの模様(写真)はこちら → 宙フェスFacebook
フェイスブックページですが、アカウント持ってなくても見れます。
いい写真いっぱいあるよ~☆

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

◆宙ガール.comの中の人の宙ガールじゃないブログはこちら


※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
 (とはいえ、うららんはビクセン推しです)

 - 宙フェス