宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

   【天体望遠鏡で月と星を見よう】観望会こんな感じだったよレポート

      2016/11/17

あ、こんにちは!
宙ガールブロガーのうららんです。

天体望遠鏡で月と星をみてもらいました。
そんな日曜日のレポートです。

スポンサーリンク

お天気に振り回された観望会


本当にお天気に振り回されました(^^;;

朝はそれなりに快晴


それでも時間を追うごとに雲行きが怪しくなる・・・


17時半には小雨がぱらつく始末、、、

とはいえ、晴れることを願いながらセッティング開始することにしました。



土星と火星だけ見えた奇跡


分厚い雲、直前の雨にも関わらずお客さんは来てくれました。
でも最初は雲に覆われてたので、晴れを待ちながら天体望遠鏡見学状態になりました。

すると10分ぐらいで晴れ間が・・・

土星と火星!!!!!!


「今や!!!」とばかりに全員で土星火星を導入。
人も少なかったので好きなところで好きなように見ていただきました。


そこからは終了まで土星と火星がけっこう姿を見せてくれていました。
来てくださった方は、ほとんど見れたはず。

唯一見れなかったのが、見回りに来ていたおまわりさん。。。
巡回に来てくださった時は雲に覆われ、帰ったら晴れるという(^^;)
せっかく安全のために来てくださったのに不運すぎる。。。
めっちゃ目をキラキラさせながら「土星見えるんスか?!」って言ってたのに。

最後のほうまでいた方には、スマホで土星を撮らせてくれる案内人さんが!

こんな感じで撮れましたよ~


でっかい望遠鏡があって、人が少なかったからこそできた技!

これは嬉しい!!!


大人も子供もキラッキラ☆


私は天体望遠鏡エリアに入る手前で、来た方に案内をしていました。
「晴れ待ちなんですけど、色んな天体望遠鏡あるんで近くで見学しながらどうぞ~」
とか
「あそこに見えてるのが土星と火星です。天体望遠鏡で見れるのでどうぞ~」
とか

あと自治会の重鎮の方もいらっしゃってたのでご挨拶したり、感激していた宙マダムのお話を聞いたり。


マダムは、自治会広報誌に掲載された観望会のお知らせを切り抜いてまで楽しみにしてくださっていたそう。


「気軽に星を楽しみたいけど中々ひとりでは、どうして良いか・・・」とおっしゃていました。
だからこそこの観望会はとっても楽しかったって。

なんて嬉しいお言葉( ;∀;)

この会場は高台にあって、すっごい階段を昇るか、急な坂のスロープを上がってくる必要があるんです。
それでも杖をつきながら来てくださったご年配のかたもいらっしゃいました。

子供たちに星を見せることも凄く楽しいけれど、ご年配の方が目をキラキラさせて来てくださったのがすごく印象的だったな。


まとめ


私は子育て中ママンなので遠方での観望会お手伝いができません。
だったらご近所でやればいい。と思って企画した今回の観望会。

たくさんのことを学びました。
たくさんの人に感謝をしました。

星空案内人のスタッフが望遠鏡を持って遠方からかけつけてくれたからこそ、お客さんが天体望遠鏡で星がみれたわけで。


小学校や自治会の方の協力があったからこそ、観望会の存在をいろんな方が知ってくれたわけで。


「行こう!」と思ってくれた人がいたからこそ「観望会」が成立する。

たくさんの人達の存在がいてキラキラが成り立つことを実感。

ひとりでできることなんて小さい。
でも集まれば大きくなるって思った。

未熟な部分もあって、やってみないと学べないこともあって。
それをしっかりと忘れないように、次につながるように。
関わってくださった全ての方に感謝しています。ありがとうございました。


そして「おうちでソラを楽しもう」というコンセプトのこのブログをもっともっと大切にしなきゃって改めて思いました。

9月10日もやるんです

今回より人が多いハズ‥‥

お月様見れるといいな。

会場はコチラ

↓↓

北神戸田園スポーツ公園|でんスポ 人と自然とスポーツのふれあい空間

 

フォロー&イイねをよろしくお願いします

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

  ※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。

※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。  

(とはいえ、うららんはビクセン推しです)

Posted from SLPRO X for iPhone.

 - 活動記録