【イベントお知らせ】7月28日(土)天体望遠鏡で月と星をみよう in北神戸田園スポーツ公園

あ、こんにちは!
宙ガールブロガーのうららんです。

火星大接近と言われる7月31日にいちばん近い土曜に観望会をするのでお知らせです~

みんなで星をみよう

北神戸田園スポーツ公園での観望会も4回目です。
毎回たくさんの来場者に来て頂いて大好評をいただいてます。

天体望遠鏡で惑星を堪能して

今回は惑星祭りといっても過言じゃない。
大接近している火星はモチロン、金星・土星・木星まで見えます。

しかも当日は満月なのです!

今回もたくさんの星空案内人さんにご協力頂き、望遠鏡は10台近く設置できることになりました。

火星や月は20時頃にならないと見えません。

最初は金星・土星・木星を楽しんでもらって、月・火星が見えてきたらそっちを楽しんでもらう感じにしたいなあ~って思ってます。

球場は360度低空まで見渡せるので、20時ごろには火星も月も見えてくるはずです。
満月が山の向こうから顔を出す瞬間が見えるかと思うと興奮を隠しきれないよね!

火星よりインパクトあるかも。

天体望遠鏡のコーナーについては結構まかせっきり・・・(^^;;
だって本当に信頼しているんだもの。

このイベントが成り立っているのも、天体望遠鏡を持ってきてみんなに見せてくれる案内人さんがいるからだよ。

企画運営している立場からすると本当に安心感すごいんですよ。

本当に感謝しています。
(そしてこれからもよろしくです)

トークコーナーがスゴイ!

18:30頃~ BloomWorksライブ
19:15頃~ yukaの星空案内(火星強め)
20:00頃~ こばにゃんの宇宙のお仕事大集合

今回何がスゴイって、プロミュージシャンが来ます。
地元神戸を拠点として、歌と防災をつなげるというBloomWorksさん。

(企画運営している自分がイチバン驚いているのだけれど・・・)

西日本を中心とした大雨の被害に心が痛むとともに、防災の大切さって改めて感じますよね。
特に星を見せるという「天文」の分野は高校の教科でいうと「地学(地球科学)」にあたります。

地球科学って、気候だったり地震も含まれるんですよ。
地球を知るための学問だから。

私の高校は「地学」が無くて勉強できなかったんですよね。。
女子高だったし、大学受験をベースにカリキュラムが組まれているようなところだったから
受験科目としてマイナーな地学は切り捨てられてたのかなって思ってみたり。

でも今の日本で「地球科学」は学ぶ人が増えて欲しい学問だと思ってます。
だから防災と星を「地球科学」で繋いでいるこの感じアリよりのアリです。

ライブの時間帯はまだ明るくって星も見えないです。
歌をじっくり聴いてもらってから星を見てもらえればと思っています。

だ が し か し 

ライブのあとトーク2本だてなんスよ!
天体望遠鏡にいくか迷っちゃうレベルなんスよ!

星カフェSPICAのyukaちゃんの星空案内は、当日の星空案内に加えて火星のことも教えてもらうつもり。

個人的にyukaちゃんの星空案内大好きなんです。
彼女の星空案内は、目の前に見えている星たちをすごくリアルに感じさせてくれます。

この「リアル」を感じることが星を見る時には、大事な要素だと思っていて。
リアルを知ってから、星たちを見ると想いが変わってくる。

そこが知的好奇心のはじまりだと思う。

最後、こばにゃん君に「宇宙のお仕事大集合」というタイトルのもと日本で活躍する宇宙系のベンチャー企業の話をしてもらいます。
人工流れ星とかHAKUTOとか。。。色んな驚きのお仕事が日本にはある。

もちろんロケットを作るためのスゴイ技術をもっている町工場もたくさんある。
でもそういう存在って知る機会が本当に少ないんですよね。子供は特に。

宇宙飛行士以外も宇宙を目指す人はたくさんいるよって知ってほしい。
そんなきっかけであってほしい。

一人でもいいから夢が膨らんでくれることを願って。

外野はすべてフリーエリアだから星空案内人もフリーだお

観望会の会場は「球場」です。

3塁線上に天体望遠鏡を並べます。
1塁側にトークエリアを設定します。

そして外野はすべてフリーエリアとしています。

自由です。

自分の家から機材持ってきてもOK。
レジャーシートひいて寝転がってもOKです。

フリーだけど、ほったらかしにしません。

天体望遠鏡ツアーと銘打って、天体望遠鏡自体を解説します。
人数少なかったら実際に操作させてもらえるかも!?

天体望遠鏡で星を見るのも楽しいけれど、天体望遠鏡自体を「ガジェット」として興味を持つ人も絶対にいるはず。
そういう人たちに楽しんもらうためのコーナーです。

天体望遠鏡を欲しいなって思っている人にもオススメです。

天体望遠鏡のネット通販会社「ルーペスタジオ」さんが来てくれますので、欲しくなったら即注文できますよ(笑


他にも数名女性の星空案内人スタッフがおります。

子供達とざっくばらんに、星のおしゃべりができたらいいなって思ってます。

子供たちが楽しそうに話してくれたら、スタッフはみんな「そうよね!それ楽しいよね!!」って共感してくれる。

共感こそが好きを育てる栄養素だと思っていて、星空案内人は子供たちの「宇宙楽しい」に対してめっちゃ共感しちゃいます。
星空を教える・見せるだけが星空案内人の役割ではなく「一緒に共感する」「好きを共有する」ことも大事なのかなって。

フリーエリアはそういった場であるといいなと願っています。

イベント詳細情報

日時:2018年7月28日(土)18:30~21:00
場所:北神戸田園スポーツ公園 サブ球場B
http://www.denspo.com/
(※神戸三田プレミアムアウトレットの近く)

会費:300円(未就学児無料)
※小冊子つき

かき氷の出店が出る予定です!

駐車場いっぱいあり。
電車は駅までちょっと遠いです。

車だったら、アウトレット帰りに寄れる距離です٩(。•ω•。)و

天体望遠鏡での観望は19時すぎてからになります。
月や火星は20時以降に見え始めます。

すみません、、色々とあって今回から有料です。
でもそれに見合ったイベントになりますので、ぜひぜひお越しくださいませ。