宇宙兄弟が好きなら行くべき!【特別展】宇宙への挑戦

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

7月25日~29日までキロボが展示されてたので行ってきた場所。
兵庫県神戸市にあるバンドー神戸青少年科学館

キロボについては、昨日の記事でお話しました。

キロボの展示は終わっちゃたけど、8月末まで宇宙系の特別展もやってます。

今回はその特別展のお話。

関西で初めて月の石と砂の展示

「宇宙への挑戦」展

メインは月関連

関西では初の月の石と砂の展示なんだそう。

…関西初?

むかしの万博は…??

砂と土の一挙公開が初ってことかな?
なんにせよ珍しい展示であることは間違いない!

月の砂・・・レゴリスです。

宇宙兄弟を読んだことがある人なら、おなじみのレゴリスです。

宇宙兄弟好きとしては、月の石よりも月の砂に興味しんしん!!

ほおおお〜これが、まさしくホンモノのレゴリス!!ってワクワクしちゃう。

それから、月探査機のレプリカ。

これも宇宙兄弟に出てきます。

宇宙兄弟ってけっこうNASAの宇宙開発にそって物語が進んでいるので、マンガで出てた実物が本当に開発されてたりします。

マンガだけど、とってもリアルに近い。

あと圧巻だったのは、切手で見る宇宙開発の歴史。

これすごい!
歴史の流れを感じるし、切り口が面白いよね☆

他にもいろいろ展示ありましたよ〜

体験コーナーは子供が楽しめる

展示をまわった最後に、体験コーナーがあります。

出来る体験は3つ。

まずはローバーの遠隔操作

ラジコン的で夢中になっちゃう。

次に、金属探知機を使った隕鉄探し。

子供達は、宝探し気分で一生懸命さがします。
鉄成分がある石なので金属探知機が反応するカラクリ。

あとは、宇宙飛行士選抜試験体験。
真っ白のパズルです。

ちょっと大人が夢中になっちゃった(笑)

結論

ホンモノを見ることが大事。
そう聞いたことがあります。

ただの石や砂にしかみえないけど、何か感じる人もいるかもしれない。
将来の夢のきっかけになる子もいるかもしれない。

あと、宇宙兄弟読んでから行くと、興奮度が上がるかも(笑)
夏休みの良い経験になりますように。

ちなみに宇宙服でパチリもできるよ☆

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

◆宙ガール.comの中の人の宙ガールじゃないブログはこちら


※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
 (とはいえ、うららんはビクセン推しです)