【月と星たちの共演】夕暮れの西の空の癒されのススメ【写真あり】

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

台風も過ぎ去って、きれいなお月様と星達の共演がありました。
夕暮れになってだんだんと月や星が見えてくる様に、とっても癒されます。

その様に癒されながら、写真を撮りました。

月、金星、木星、レグルスの共演

7月16日が新月だったので、そこを旧暦の「ついたち」として、7月19日は4日目のお月様ですね。
まだ空が明るいうちから、お月様と金星が見えていました。

写真で撮ると、木星とレグルスも映るのですが、この2つの星が肉眼で見えるのはもう少し暗くなってからですね。

この写真、本当はもう少し大きな写真でした。

でも、周りの電灯などの灯りでゴーストという光の反射現象が起こってしまいます。
上の方にある緑っぽいヤツですね。
これが私の腕では無くせないので、切り取ることにしました。

光が多いところで星を撮るとこんな感じでゴーストが映り込むことがあります。
心霊写真じゃないのでご心配なく(笑)

それにゴーストが入ってしまっても、トリミングで切り取ってしまえば良いって個人的には思っています。
このトリミングはiPhoneでやってます。

結論

写真を撮るのも面白いですが、月と金星が見えだす頃。
ちょっとずっとその辺を眺めているのが好きです。

だんだん空が暗くなってくると、じんわりと木星が見えだしてきます。

さっきまで見えなかったのに、じんわりと星が出てくる。
そんな瞬間を感じるのオススメです。

今日の一冊

星と風景が入った写真を星景写真といいます。
私の撮っているのも星景写真。

これは個人的な星景写真のバイブル☆

今日の機材

私が持ってるカメラとレンズはもう売ってないので、ほぼ同じものを。

三脚は必須!!

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

◆宙ガール.comの中の人の宙ガールじゃないブログはこちら


※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
 (とはいえ、うららんはビクセン推しです)