宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

大学ノートでプレスタート!あな吉さん流の手帳術でまずやること

      2015/11/19


20130726-100911.jpg
あ、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

ノートと付箋があれば、あな吉さん流の手帳術は始められると言いました。
では、どんな手法なのか。。。少しずつお話しできればと思います。

家事関係のことを重点的にお話ししますね。

思いつきの行動をやめる

まず最初にやることは、付箋に気になっていることを全て書き出すことです。
頭の中で気になっていることを全て書き出してください。

・お醤油買う
・ローン振込する
・雑巾縫う

何でもいいです。思いついたものは、ざっくり・細かい関係なくすべて。

っていうと、意外と思いつかないものなんですよね。(^^;)
家事系は特に。

こういう時は、エリア別に考えるとイイらしい。
たとえば私のパターンでいうと

玄関
 ・不要な靴を捨てる
 ・たたきの掃き掃除
 ・くつばこ拭き掃除
 ・くつばこ空気入替
 ・カブトムシの世話

リビング
 ・子供のおもちゃを子供部屋に戻す
 ・電話線、LANケーブルのぐちゃぐちゃを直す
 ・ルンバの予約設定がおかしいので直す
 ・不要なダイレクトメールやプリント廃棄

納戸
 ・不要な本を売る
 ・不要なCDを売る
 ・MD類捨てる
 ・不要な雑誌まとめて捨てる
 ・前の引っ越し先から持ってきて不要なカーペット廃棄
 ・説明書類整理していらなかったら捨てる

とかとか・・・キッチンなんて恐ろしく出てくると思うわけで・・・
こわくて書けない(笑)

一度浮かび始めるとおそらく際限なく出てくると思います。
多い人だと200個ぐらいでてくるかも。

そこまでしなくてもいいけど、気になることはすべて書く。
すべてはそこから始まります。

脳みそ内のあらゆるところに散らばっている「気になる情報」をすべて付箋に書いて、ノート上の1か所に集めるのです。

効率化のカギは集中力

家事は、頭の中で「これやらなきゃ」が発生して都度処理していきます。
でも、いきなりその「やらなきゃ」が延期になったりします。

そういった「今度やらなきゃ」っていうものをたくさん持っていると、脳みそは常に「今度やらなきゃをいつやるの??今でしょ!!!」っていうことを考えるために回転します。

考え事をしながら何か作業をする・・・集中してないですよね。
集中してない時の作業って効率が落ちます。

作業に集中するためには、他のことを考えないようにしなきゃなのです。
でも、頭の中だけで処理をして家事をすると難しいのです。

だから、「今度やらなきゃ」をすべて頭の中からだしてやる。
考える必要をなくしてやるんです。そうすれば集中力がアップして作業効率があがります。

思いつきの行動をやめることが、作業効率化のポイントなのです。

大学ノートでのプレあな吉さん手帳術

前回、スケジュール帳じゃなくてもできるよって言いました。
プレですからね。お試しはノートでイイと思います。

月間カレンダーを手書で書いてしまいましょう。
20130725-173402.jpg
(雑すぎてゴメンナサイ・・・)

お手製の月間カレンダーですね。行事などのスケジュールは先に書いておくと良いです。

書きまくった付箋は別のページに置いておいてください。
こういうとき、貼ってはがしてが簡単にできる付箋は便利ですね

結論

今回は家事関連の自分の頭の中にある情報を「ことごとく」出す。
それを手帳に収集するということをお話ししました。

この部分は月間・週間スケジュールをまだあまり使わないので大学ノートでも良いってわけです。
ここから使いこなそうとするとスケジュールの場所が必要になってきます。
それで必要だなーっと思ったら本格的に購入すれば良いと思います。

まずは、あたまの中の情報を全て吐き出すこと。
家事以外でもいいですよ。やってみたいことでも、見たいテレビでも、仕事のToDoでも何でも。

まずは脳みその記憶容量を空っぽにする気持ちでやってみてくださいね。

うららん( @uraright ) でした!

 - 手帳術