宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

グダグダ愚痴った後は、行動で示せ!成長変化のためにできる小さなコト

      2017/02/16

20121220-122439.jpg
手帳術シリーズ記事を来年に向けて増やしていきたいねえ〜!あ、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

手帳をうまく使うとストレスフリーになって、やりたいコトへの行動力が増すんだなぁ〜って
最近ようやく自覚できるようになってきました。

 

たいていの人は「やらない」から実現しない

本のフレーズだったんですけどね。当たり前だけど的を得てるなぁ…って。

「もう嫌だ…」
「辞めたい…」
「逃げたい…」

こういう愚痴を言ってみて、その場はスッキリするんだけど、何も変えようとしないから、何も変わらない。ずっと「「嫌だ」を溜め込む→吐き出す」っていう無限ループしてる人いませんか??

「こうすればイイってわかってるねん…でもな…」
「やらなあかんよなー…でも…」

ってぶちぶち言いつつ、言い訳たくさんして動かないとかね。 屁理屈が先行しちゃう。

もったいない。

改善したいコトだって「改善するための行動」をおこさないと、何も変わらない。しんどいまんま。

 

「やってみたら」実現するかも

大きな夢だって、小さな改善だって はじめの第一歩の歩幅は同じだと思う。人の歩幅はいきなりそんなに大きくならないし。

その歩幅は身の丈にあった幅であることが多い。そんな一歩ならば踏み出さないと損だなあと思うわけで。一歩さえ踏み出してしまえば、あとは歩き出すだけなので・・・

その「はじめの第一歩」は「書く」という行為だけでもOKだったりします。それだけだったら簡単でしょ???

 

もうすぐ新年。手帳もリセットして あな吉さん流をやってみる

あと2週間で新しい年。新しいコトを始めるための準備としてはちょうど良い時期だとおもいます。

仕事でうまくいかない。家事に追われすぎてて自分を見失いそうなとき。このままではダメだって思う時。

ちょうど良いから、年があけたら何か始めてみたらいい。それが手帳術だったら、簡単に取り入れられるよね(≧∇≦)

私は主婦には「あな吉さん流」の手帳術がやっぱりオススメだったりします。ビジネスマンの手帳術ではたぶん補えないぐらいの膨大な量の「やること」を抱えて、しかもそれを頭の中に管理して・・・実はそのせいで気持ちがモヤっとしていることにも気がつかない・・・そんな状態だから。

そんな状態たのしくないよね。

なので、ぜひぜひ手帳で一歩を踏み出してみてほしいなって思います。

 

結論

あな吉さん流の手帳術って実は「GTD」という手法を使っているということに、最近気づきました。それの合わせ技でもっとストレスフリーに日々を過ごしていけるように、手帳を工夫できればなって思います。

手帳は続かないし・・・って嘆く前に、とりあえずやってみるっていう行動をとってみると世界が変わるかもよ。

うららん( @uraright ) でした!

 - 手帳術