音楽ライブは地球の大きな恵みです。マジで。【access 25th Anniversary TOUR 2017 double decades + half】

あ、こんにちは!
宙ガールブロガーのうららんです。

寝室にバルコニーがあります。
そして寝る前にちょっとバルコニーに出て星を見ることがあります。

何も考えずにただ見上げるだけ。
その星がどんな名前か、どんな星座か・・・そんなの全く考えません。

頭空っぽにしてただただソラから届く光を慈しむ感じ。
そのときには音楽が欠かせません。

あなたはどんな音楽が良いですか?

音楽が地球に存在するって奇跡でしょ?

「musica est scientia bene modulandi (音楽とは音を良く整えるスキエンティア(知)である)」とは古代ローマの哲学者のお言葉。

【音】は物の振動を伝えることができる空気があって、それを識別できる感覚(聴覚)があって成り立つ。
それを心地よいと感じるように整えてくれるのが音楽って感じなのかな。

音波だけでは成り立たない。受け取ることができる感覚があってこその音楽。

それは宇宙の中の大きな奇跡。

もし宇宙人がいたとしても、音波を受け取る感覚がなければ音楽もないだろうし。音波を受け取る感覚が「聴覚」でなく「視覚」「触覚」っていう宇宙人もいるかもしれないし。

それはもう地球に舞い降りた奇跡なんじゃないかって最近わりと本気で思ってる。

ライブ空間はみんなで作り上げる場所

世界中には色んな音楽があふれている。
世界中には色んな人がいる。

自分が心地いいと思う音楽は1人1人違っていて。
でも同じ音楽が心地いいと感じる仲間も意外といるもんだ。

そんな歌声や演奏を肌で感じることができるのがライブ。

その時の音の波動は「聴覚」だけでなく、カラダで感じる音の圧力だったり、歌っている人や演奏している人の想いまでもが伝わってくるような感じがします。

あの空間の中の想いがすべて「音楽」に包まれて昇華される感じ。
色んな感情がズルっと引っ張り出されてくる感覚におそわれることもある。。

思い出が引っ張り出されて涙する瞬間があって。

演者の想いがダイレクトに伝わって幸せになる瞬間があって。

逆に残念な気持ちも増幅されて引きずることもあって。

ライブのような空間は、アーティストさんとスタッフさんだけでは成り立たなくて、そこにお客さんが入って盛り上がることによってライブって完成されるんだと思う。
そのためにはもちろんアーティストのエネルギーだったり高いパフォーマンスがあってこそなんだけど、お客さんひとりひとりの行動でその空間がさらに最高になるなあって思ってる。

それは逆にたった一人の行動がすべてを台無しにするということでもある。

ライブ空間はお客さんがいてこそ完成する作品のようなものならば、その作品の中でしっかりと役割を果たしたい。

テンション上がりすぎて盲目になっちゃうのは分かるし、感情的にもなるけれど。やっぱり人に迷惑をかけないっていうのは人としての基本要素だなって。

客が客に迷惑をかける行為は、めぐりめぐってアーティストさんの活動に悪い影響を与えるかもしれない。
せっかく大好きになったアーティストの活動が制限されたら悲しいよね。

好きな人 (アーティスト) には笑顔でいて欲しい。そのために自分ができることをやっていきたいなって思うわけです

その空間があることは当たり前じゃないから。
本当にそこは優しい優しい空間であってほしいと心から願います

accessライブ:わたしの幸せ空間

accessのライブに行ってきました。

accessは私が宙ガール活動をしはじめたキッカケをくれたユニット。

大ちゃんの音と、その音にのったヒロの歌声。
そしてライブ空間で放たれるエネルギーを年に1~2回は浴びないと活力が枯渇するw

フルタイムで仕事して、二人の子供を育てて、家事して。。。そこからスキマ時間を見つけては宙ガール活動をしています。
そんなドッタンバッタン大騒ぎな毎日に活力を注入してもらえる存在がいることが本当にありがたい。

「好き」があって「活力」になる。
そんな存在が活動を継続してくれている幸福。

25周年の記念ライブ。大阪公演@オリックス劇場に行ってきました。

accessのライブってアレンジめっちゃしはるので原曲のまま聴くこと少ない。でも今回はオリジナルリスペクトってことで、ほぼ原曲のまま。25年たって原曲キーのままで歌えるヒロすごい。はぁ‥‥好き(//∇//)

ライブで聴く歌声は本当に圧倒的で、毎年「今の声が好きだ」と上書きされている感じ。

いつも星を見る時に聞いている曲が聴けたり、中学生のころ聴いていた曲が聴けたり。
とっても聴きたかった曲がたくさん聴けたのがうれしかったなあ。。。(๑ ́ᄇ`๑)

(今回2階席にいてて残念な出来事があって辛い気持ちになる事もあったけど)

access BEST ~double decades + half~

まとめ

ライブに行っていろいろとあって、「音」ってものをふと考えた時に、人の心をこんなにも揺さぶって、操って・・・「音楽」とんでもねーなって思いました。

それを昇華するために書いた記事なのでまとまりないですね。ごめんなさい。

オチのつけどころすら見つからない・・・(笑)


初めていくライブや舞台で「お作法が分からない」って思うこともあるけど、独特なルールはのちのち覚えていけばいいわけで。
とにかく「周囲のご迷惑になるようなことをしない」これだけ知ってれば、あとは少しずつ学んでいけばいいと思っています。

でも色々あったけど結局

っていうことです。はい。(無理矢理)

うららん(@uraright ) でした!

※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
(とはいえ、うららんはビクセン推しです)

2 Comments

HiromiTAK

いつも楽しみにしています。
access、お好きだったんですね!
デビューから聞いていましたけれど、
最近ちょっとお見限りでした。
が!
思わず、古いCD引っ張り出してしまいました。
そういえば、彼らのLIVEはそれはもう楽しいものでした。
懐かしい思い出もありがとうございました。

返信する
うららん

コメントありがとうございます。
大ちゃんの影響で星を好きになって今に至ります(笑)

今もライブめっちゃ楽しいです
(๑ ́ᄇ`๑)

これからもよろしくお願い致します。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です