宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

「give」よりも「share」することが幸せかもしれない【access新曲発売日に思うこと】

      2017/02/16

20130508-171809.jpg
accessのNEWシングルがいよいよ発売ですよ!!あ、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

私は昨日、会社帰りにタワレコに走ってゲット致しました。
いや~今回も神シングルでした!!

 

アククラTLがほっこりになる日。それが新曲発売日

 

CDってさ、基本的に発売日の前日には入荷して店頭にならんでますよね。
それをゲットすることを「フライングゲット┓(・o・)┏」って。。。
(いまや、キンタロー。さんのネタイメージのほうが強いけれども)

というわけで、ツイッター上のaccessファンの皆様も昨日は朝から新曲ゲットでそわそわでした。
ちなみにaccessファンのことを通称:アククラといいます(アクセスクラスタの略ね)

わたしも例にもれず、早く新曲が聴きたい!!っていうドキドキワクワクで気持ちが浮いてましたね~(^^;)
そして、ツイッターでは、次々にツイートが流れる。

CDをゲットした~!!
ゲットしたけど家に帰るまで聞けない~!!
ジャケット美しい~!!
聴いたよ~!感動だあ!!

あとは、ショップによっては大きくディスプレイしてくれてるところもあってそれを写真付きでツイートしてくれるのもありましたね。
(お店の人がアククラなんだろうなあ・・・)

CDをゲットしたドキドキ感、CDを聴いたときの感動。
そんな感想が続々と流れるツイート。見ててほっこり幸せになった。

 

楽しい気持ちって「give」よりも「share」することを意識するのが良いなあ

 

今回とっても感じたのは「気持ちのshare」のほっこり具合。

音楽って多種多様で、どんな音楽が好きかは人それぞれ。
その人の感性にハマったときの嬉しさは格別だから、「この曲いいよ!!!!!」って「give」もしたりするし、自分の好きな歌を「いいね~」って言ってくれて、一緒にハマってくれるとやっぱり幸せだよね。

逆に、私がどんなに「give」したとしても、その人の感性に合わなければ押し付けでしかない。そんな表裏一体の「give」があり。。。

でも、すでに「好き」な同志と気持ちを分かち合う。
つまり「share」ってなると、違う喜びがあるよね。

自分も相手も「好き」が共通してて、その気持ちを「共有」する。
それが自分の中の「好き」に対してかなりの影響力を持っていると思う。

ひとりで音楽聞いて「好きだなー」って思うより、気持ちを共有した方が、楽しいし嬉しいしっていうプラスの感情が増えて、さらに「好き」が増したりする。
そんな気持ちのふくらみを「幸せ」っていうのかなって思う。

だから、ツイッターでみんなが新曲買ってワクワクしたり、聴いて感動したりするのを見ると「好き」な気持ちが共有できるから、ほっこり幸せな気分になるんだろうな。

 

結論

何が好きになるかは、人それぞれ。
でも、「好き」を「share」できる相手を見つけられたとき・・・きっと、その「好き」は大きく広がるのだと思う。

それって、とっても幸せで楽しいことだなって、心底思うわけで。

だから、新曲発売日は新しい曲が聴ける嬉しさ以上に大好きな日なのです。

小さな幸せあつめって、こういうとこから始まる気がする。

うららん( @uraright ) でした!

【勝手にCM 永遠dive】
[youtube]http://youtu.be/0fX9me3R8i0[/youtube]

 - 宙ガールじゃない記事