宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宇宙・星空・天文情報盛りだくさんブログ

*

【惑星は大都会で見えるの?】惑星をさえぎる大きな敵

      2016/11/17

あ、こんにちは(*´ω`*)
宙ブロガーのうららんです

問い:惑星は都会でも見えますか?
答え:見えます。ただ問題があります

スポンサーリンク

惑星をさえぎる敵

曜日の基点となっている5惑星。
水・金・火・木・土

天体望遠鏡のなかった時代から親しまれていた「惑わす星」

天体望遠鏡がないのに見えた
↓(つまり)
肉眼で見える

ってことですよね!!
そう、5惑星は肉眼で見えるんですよ!

とはいえ水星はちょっと厳しいです。
でも、金星や木星はズバ抜けてあかるいです。
土星や火星も1等星と同じぐらい輝いています。

いままで金星を意識してみたことがない人が、はじめて意識的に金星をみたときにあまりの明るさに「え?!あれ!星?」みたいになるのを見るのが好きですw

なので金・火・木・土は都会でも余裕でみえます。
双眼鏡あったら水星も大丈夫

ただそんな都会で惑星を見る最大の敵は。。。

高 い 建 物

結局それなんですよ・・・

水星・金星は観望時期っていっても低空にしかみえません。
空高くには上らないんです。

火星・土星・木星はそれなりに高い空までのぼってくれますが、2016年秋は土星/火星シーズンの終了時期。
土星は特に夕暮れの低空にいてその後、沈んじゃいます。
火星はまあなんとか見える。
木星は明け方にのぼってくるので、これまた夜明け前の低空にいることになる

2016年秋冬はちょっと惑星を見るには寂しい季節なのです。

しかも高い建物がおおいと低空が見えないのでツラい。。。
というわけで惑星を探すときの最大の敵は光害ではなく建物だったりするのです。

まとめ

いまは宵の明星が観望シーズンをむかえはじめました。
ここから冬の間は金星が美しく輝いて「今日もお疲れ様」と言ってくれます。

建物でさえぎられるなら、ちょっと高いところにいってみる。
スカイツリーなんか全方向見晴らし良好で低空もバッチリかと。

スカイツリーから見える金星ってどんな感じなんだろう・・・

 

フォロー&イイねをよろしくお願いします

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

  ※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。

※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。  

(とはいえ、うららんはビクセン推しです)

 - マメ知識