宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

まだまだ火星にaccess!!【見ごろ続いてます】

      2016/11/17

あ、こんにちは!

宙ブロガーのうららんです。

火星の接近はけっこうニュースになりましたね。「スーパーマーズ」なんて言葉までできて( ・ㅂ・)و ̑̑


火星の接近は2年2ヶ月ごとにあるので、つぎは2018年ね。

そのときの方が今回より距離的に近い「大接近」だそうですよ。

スポンサーリンク

火星はまだまだ見頃です


ニュースは一瞬。
でも火星の見頃は長いんですよー


火星も地球も一緒に太陽の周りを回る惑星だから、そんなに簡単に離れてかないです。
なので、夏もしっかり見えています。

でもちょっとずつ離れていくから明るさは鈍くなっていくけど。

秋ぐらいには「あんなに明るかったのにー」って思うかも。
それは火星が離れてってる証拠ですね。

そりゃあもうわかり易いぐらいに変わるので、その変化もぜひ知ってほしいなあって思うわけです。


土星・火星を撮ってみた。


この前、久しぶりに時間ができたのでパチリしました。

深夜2時ぐらいの火星・土星・アンタレス。

6月入ってすぐは、よいお天気で、星がキラキラきれいでした。

今日は梅雨らしいお天気なのが残念( ;∀;)


写真だと色んな星が写ってくれるけど、火星のキラキラは表現できない。
街中で空を見上げたとき、きっと火星・土星・アンタレス以外は見えにくいと思います。

逆に火星はすぐにわかるぐらいに明るいです。


3つの星の位置関係、深夜2時ごろはこんな感じ。

21時ごろだと、この3つの星を三角形としたら左に少し回転させた位置関係になっています。

火星が一番高いとこにいてて、左少し下に土星。
火星の下にアンタレスってかんじ。

時間帯によって位置関係が変わるのでご注意を~


まとめ


火星は肉眼でみえるの?
  → 見えます。1等星より明るいです。

火星は5月末の接近の時期しか見えないの?
  → 秋のはじめごろまで晴れてたら夜見えます。夜半に南の空をきょろきょろしてみてください



前回の接近の時はいまほど宙ガールの知識がなかったです。

でも、寝る前に窓から見える明るい火星を見ていました。
そして明るさが激減していってることに気づいた。

火星は明るさの変化がすごく激しい。地球も火星も動いているんだなぁーと実感する出来事だったりします。



大きな宇宙の中で、地球と火星の関係性を感じる機会だなって思うのでした。

 

フォロー&イイねをよろしくお願いします

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

  ※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。

※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。  

(とはいえ、うららんはビクセン推しです)

Posted from SLPRO X for iPhone.

 - ほしぞら情報 ,