宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

【ふたご座流星群】肉眼OK!週末は自宅で流れ星を見よう

      2016/11/18

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

流れ星ですよ!
流星群ですよ!

12月15日の午前3時頃が極大日のふたご座流星群。
ポイント3つおさえて流れ星を楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

いつ見るの?

イチバンの見頃は14日(月)21時すぎ〜15日(火)夜明け前までです。

でも、平日はちょっと見づらいですよね。なので土日の夜はどうでしょうか?

見頃の時間帯ほどじゃないけど、期待大です。

逆に見頃をすぎると、急に流れなくなります。

どうやって見るの?

流れ星は肉眼で見るものです。
双眼鏡も天体望遠鏡もいりません。

必要なのは、長時間見上げるための防寒着。

「流星群だと公園や駐車場でみるの?」
「かといって公園も駐車場も危ないし。。。」

安心して下さい。自宅でいいですよ。

家のベランダとか窓、自宅で空がイチバン開けて見えるトコロから見上げましょう。

方向関係なく、なるべくたくさん空が見える場所が良いです。

流れ星の光は淡いので、見上げるときは部屋の電気消して暗くして下さいね。街灯とかが目に入りそうだったら、手で遮るだけでも効果あります。

とにかく空を見上げること。そしたら視界の端っこに流れ星が見えて「ああ!」ってなります。
なんとか視界の真ん中で流れないかな〜って粘りだしたらハマった証拠。

音楽でも聴きながらのんびり見上げて、1個流れたらラッキー
そんな感覚で楽しんで欲しいなって思います。

注意すること

最近の暖かい日があったりと気候が変ですね。とはいえ、夜は寒いです。ホンマに寒いです。

防寒対策は十分にしてくださいね。

防犯対策も本当に大事です。
1人で無理しないで下さいね。

今日のポイント

 ・肉眼でOK
 ・広く空を見上げる
 ・防寒防犯対策は十分に

流れ星は見だすと本当に楽しくてテンションあがります。
でもゼッタイに見れるものでもありません。

無理せず、見上げて1個でも見れたらラッキー
楽しんで下さいね

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

◆宙ガール.comの中の人の宙ガールじゃないブログはこちら

※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
 (とはいえ、うららんはビクセン推しです)

 - ほしぞら情報