宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

1日で4つの惑星に肉眼で出会ってみよう

      2016/11/18

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

星座盤には載らないけれど、明るく輝くのが火星・土星・木星・金星の惑星たち。
明け方には木星と金星が、夕暮れちょっとあとには火星と土星がお互い近くで輝いています。

スポンサーリンク

20時ぐらいに西の空に輝く火星と土星

西の方向を向いた時にちょこーっと左気味に視線をもっていくと2つの輝く星が並んでいます。

それが、火星と土星です。
赤っぽい方が火星です。

沈みゆく直前なので、低い空にいます。
周囲にちょっと高い建物があったら厳しいかもしれません。

その2つの星から視線を上にあげると、うしかい座のアークトゥルス
その2つの星から視線を左にもっていくと、さそり座のアンタレスに出会えます。

アンタレスの語源は「アンチ・アレス(火星)」
日本語でいうと「火星に対抗するもの」と言います。

色が似ているからそう言われるんだとか。今なら比べるチャンスっすね!
 

夜明け前にドヤアと輝く金星と木星

肉眼でみられる惑星は、水星・金星・火星・木星・土星の5つ。

その中で1番明るいので「明けの明星」「宵の明星」と言われる金星
その次に明るいのが「夜半の明星」と言われる木星です。

この2つの惑星が夜明け前に東の空で共演しています。

金星は「どれかしらーー??」って迷うことないくらい明るく輝いています。
明るさのずば抜けっぷりはハンパないので、少しくらい空が明るくなりかけてても見つかります。

数値でいうと

火星 0.4等~0.6等
土星 0.5等~0.6等

木星 マイナス1.8等
金星 マイナス3.9等

いま見頃の夏の大三角。その中で一番明るいベガが0.03等。

木星はベガよりも明るくて、それよりも何倍も明るいのが金星。

その明るさの差をぜひ確かめてみてください!!
・・って言いたいんだけど朝の4時半ぐらいなんですよ・・・orz

さすがに私も起きられなくて写真が撮れてません(><)
 

 結論 

曜日って5惑星+月・太陽が由来です。
そのうちの6つに1日で会えることができる時期がまさに今。

そして、木星と金星が近い場所にいるのも今の時期だけ。
明るい2つの惑星の並びを見ながら、惑星の明るさを感じてもらえたらなって思います。

それにしても、朝4時半は夜更かしすべきか、早起きすべきか悩む時間帯よね・・・

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

◆当ブログのFacebookページはこちら

(添付) キャプチャ.JPG 35 KB

(添付) キャプチャ2.JPG 39 KB

 - ほしぞら情報 , ,