【コラム】2019年も「伝える」にこだわって活動します

あ、こんにちは(*´ω`*)
宙ガールブロガーのうららんです。

お正月あけたら速攻でインフルエンザになってしまい、しかも私→娘→息子&実家の両親というパンデミックっぷり。(ダンナだけ無事)

気がついたら1月も後半になってしまいました。

マジか・・・早い‥‥orz

去年は「伝える人になる」ということで年初宣言してたんですが、ブログは1か月に2~3記事しか書けず不完全燃焼です。

リアル活動に対しても「伝える」というテーマで検証すると、出来てなかったなっていう。

なので、今年も1年「伝える」をテーマにしたいなあと思います。(というよりこれって宙ガール活動するならずっとテーマになるんでは‥‥って気がしているのは心にしまっておく)

こどもたちに宇宙の楽しさを「伝える」

私のリアル活動拠点になりつつある「北神戸田園スポーツ公園」
今年の活動は観望会1回とワークショップを3~4回開催する予定で話をすすめてます。

ワークショップはJAXAコズミックカレッジとして開催すべく新規登録を申請中。承認されますように(。ー人ー。)

観望会もコズミックカレッジも「体験」を通して「宇宙」「地球」の興味深さを伝えることができたら良いなと思います。

知的好奇心を刺激する感じ?

あとでんスポ全体を太陽系に見立てた縮尺にしたスタンプラリーしてみたいなぁ…誰か計算係求む!

空・星空の写真の楽しさを「伝えたい」

年末年始にかけて、キヤノンの最新カメラEOS Rを試す機会がありまして、そこからカメラ熱がたぎっております。

そもそもカメラの方がハマり歴は長い‥‥

子育てしながら働く身としては、なかなか満天の星空のもとでの撮影はできません。それでも、身近な場所で星、月、空を撮ってきたし、それだってめっちゃ楽しいのです。

周りを見渡せばカメラ上手くなれたらいいけど、オートでしか撮れないという友人同僚が大多数。
そんな方々をターゲットに簡単なコツをたくさん伝えていきたいなぁって思います。

カメラがあったから、私は空がさらに好きになったから。

そんなお仲間を増やせたらいいな。

星や宇宙に固執しすぎない「伝え方」を考えたい

「本当に見せたいものは2番目に持ってくる」
キンコン西野さんの本に載っていて印象的だった言葉。

「星」「宇宙」を最前面に押し出すと、それに興味を持ってる層しか来ない。
今は興味がないけど面白味を知れば興味を持ってくれそうな人を呼ぶには、別の要素を最前面に出して興味を持ってもらうって事です。

なるほどって思う。

コラボなんてわかりやすい例かな。

「星」「宇宙」って楽しいよっていう事を伝えるために〇〇と一緒に楽しむとさらに面白い!っていう何かを見つけることが出来たら良いなと思ってます。

色んなアイデアを、出していきたい。
そして周りにいるたくさんの仲間たちを巻き込んで、楽しく活動できたら理想だし、そうなるように動きたいと思ってる。

頑張る!

まとめ

「伝える」をベースに色々と書いたけど、とにかくブログの更新頻度をもう少し上げたい。。。

まずは空、星空写真の記事を量産していきます。

今年もなにとぞよろしくお願いします。