宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

【もっと星空が好きになるマンガ】 星の案内人 が素敵すぎる!

      2014/10/15

wpid-20140124103058.jpg

あ、こんにちは!宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

イイマンガに出会っちゃったよー!!
ほっこり系のマンガです。

マンガ『星の案内人』を読んだよ

仲良くしてもらってるカリスマ宙おやじブロガーのカピバラおやじさん。
そのブログで紹介されていました。
↓↓ブログはコチラ↓↓
へなちょこ星空案内人の星空ブログ ~星と宇宙の楽しみ方~

ツイッター上でも「うららんさんは絶対読まなきゃダメ!」と言われて即ポチです。

試し読みはコチラ

とっても良いマンガでした。ほっこり系ですね。
小さなプラネタリウム「小宇宙」という場所での1話完結型のお話し。

毎話、メインになる登場人物がいて、プラネタリウム「小宇宙」に訪れます。
それぞれの状況の中でココロに響く星たちに救われたり、元気もらったり・・・
プラネタリウムをつくったおじいさんの言葉を通して、登場人物が気づいてゆきます。
そんなマンガです。

星座には色んなストーリーがあったりする。
恒星にも若い星、老いた星いろいろあって、それぞれ色んな状態で 地球にいる私たちに姿を見せてくれる。
太陽系の中にある惑星たち・地球の近くに来てくれる彗星たち・・・
それぞれに生きるドラマがある。

そういった姿を遠くから見せてくれる星たちに、元気をもらったり癒されたりする。
経験ある人もいるのではないでしょうか?

大阪には星カフェSPICAという天体観測ができるバーがあります。
私にとってSPICAさんは、マンガに出てくるプラネタリウム「小宇宙」のような場所だなってちょっと思った。

癒し系なのにテンポよくスッキリしたストーリーなので何も考えずに楽しめるマンガです。
宙ガールはもっと星が好きになるんじゃないかな。

私は、じいちゃん、やさぐれ小説家のキャラが好きっす!

結論

ブログで星空のことを書きながら、つねに何を伝えたらいいのか考えこむことがあります。
私自身がこのマンガに何かヒントをもらった気がする。

星をただ案内するんじゃなくて その枠を超えたい。
カピバラおやじさんが、星空案内人や天文関係者に読んで欲しいってブログで書いてた意味が凄くわかった気がする。

星を見上げて、元気もらったり、癒されたり、感動したり、テンションあがったり・・・
星を見て何かを思う琴線は人それぞれ。
ブログを通して「これ。どう?」って言って、1人でも多くの人の琴線を刺激したいです。

そのためには、もっと知識がいる。
勉強しながら発信がんばります☆
受信よろしくお願いします☆

それにしても今月は、『プラネットフォール』『関ジャニ∞ DVD』『星の案内人』と、かなりの出費・・・
お小遣いヤベエ・・・

星カフェでの癒し時間はお預け・・・orz

うららん( @uraright ) でした!

◆当ブログの更新通知用のTwitterアカウントはこちら

 -