宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

【ビクセン アリーナH】テレビでも話題になった売れ筋双眼鏡をレビューした

      2017/03/07


あ、こんにちは!
宙ガールブロガー うららんです( ´ ▽ ` )ノ

双眼鏡選びでお悩みのあなた!
星空も見れるし、コンサートや舞台にも大活躍するおしゃれ双眼鏡をオススメしますよ!
 

スポンサーリンク

双眼鏡の良さ

双眼鏡ごしに見る星空は、肉眼でも天体望遠鏡でも味わえない独特の世界です。
本当に星空を散歩している気分になる。

何も考えずに双眼鏡ごしにソラを眺めるもよし。
お月さまの明るさに心を奪われるもよし。
あと彗星やメジャーな星雲&星団は双眼鏡で探すのが良いんです。

そして扱いがとっても簡単で気軽に使える。
この「簡単」「気軽」は、とっても大事だと思います。

ベランダから、窓から、サッと取り出してパッと見る。
その気軽さこそが、星空を楽しむ世界への入り口になってくれると思います。
 

  

【アリーナH】はこんな双眼鏡

カンブリア宮殿でお二人がのぞいているカラフルな双眼鏡がアリーナHです。

この番組で特集されるということはヒットしてるということ。
今までの双眼鏡にくらべるとカラーがポップでカラフル。

サイズ感も大きくないので、コンサートや舞台にも持っていける。
関ジャニのコンサート行った時に私のアリーナHをのぞいて一発で気に入った友達は、次の日にヨドバシで購入してた(早いw)

最近はアイドルもメンバーカラー的なものが多いので推しメンのカラーを選べるよね。
(そうなってくると私は「黒」になるので無くて悲しいw)

気軽に持ち運びたいときに、デザインがポップなのってテンション上がる。
バックにちょっと入れててもそんなに怪しくないし重くないので、常に携帯してもいい。

サイズ感・デザインって大事だと改めて感じるわけです。
  

【アリーナH】で星を見たらどんな感じ?

スペックの良い双眼鏡でもオススメの倍率は同じでオススメするのは7倍前後。

なので、スタンド席からアイドルを見たときのサイズは同じ。
ただ、そのアイドルの姿がはっきり見えるかっていう見え方に差が出てくる。でも、そないに「めっちゃちがう~」ってならない。

メインで使うのがコンサート・舞台・野球観戦みたいな明るい場所なら大きい双眼鏡は逆に不便なぐらい。

IMG_5128

ただ、明るさっていうことを考えたときに天体観測では「めっちゃちがう~」って言ってしまうことがある。
たとえば、私が持っている2つの双眼鏡でお月さまを見比べた時に差が良く分かる。

大きくてスペックが上の双眼鏡の方が、月がまぶしく感じるのです。
それはつまり、見えづらい暗い天体を見るにはスペックの差が出てしまうってこと。

6等星とか7等星の彗星を探すみたいなことになったときにアリーナHではツライかも。

とはいえ、プレアデス星団(すばる)・ヒアデス星団・オリオン大星雲のようなメジャーな星雲・星団はアリーナHでもしっかり見える。水星だってしっかり探せるし、地球照に1等星の星の色もしっかり分かります。相当楽しめるし活用範囲は広い。

探すのにむつかしそうな天体にチャレンジしたくなったら、スペックの良い双眼鏡を買えばいいと思う。
 

まとめ

双眼鏡を使っての天体観測を極めたかったら大きくてスペックの良い双眼鏡をオススメします。
でも、気軽にふんわりと星も楽しみつつ、それ以外の場面でも使える活用範囲の広さではアリーナHに軍配があがる。

これはもう、どういった場面で使うかを想定しながら考えるのがイチバン。

それにしても今まで安いオペラグラス使ってたから、きちんとした双眼鏡使った時の像のくっきり具合は衝撃だったな。
だからこそ友達も「コンサートで使いたい!」ってなったんだと思うし。

天体観測はもちろん、どんな場面でも気軽に使えるので結構おすすめ。

 

うららん(@uraright ) でした!

※「宙ガール」は株式会社ビクセンの登録商標です。
※本サイトは個人ブログであり株式会社ビクセンとは関係ありません。
(とはいえ、うららんはビクセン推しです)

 - 双眼鏡