宙ガール.com (sora-girl.com)

「おうちでソラを楽しもう!」をコンセプトにした宙ブロガーうららんのパーソナルブログ☆

*

access Cluster in 星カフェSPICA 開催レポ ~好きな音楽と星空を浴びる空間~

      2017/01/02

20130805-151343.jpg
あ、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

ブログで告知していた「access cluster in星カフェ SPICA」
無事に開催できました。

今回はその開催レポです。

実はとってもドキドキハラハラでした

今回はaccessライブ前に 「星カフェに行ってみたい人を連れて行って楽しんでもらおう!」 という気持ちで立ち上げた企画です。

星カフェに来て、つぶやくたびに 「行ってみたーい」 の声がありました。
貸切にしてしまえば店内BGMをすべてaccessにできるし、気兼ねなく楽しめるよなあ~と考えたわけです。
Twitterで告知してみれば12人ほどお声を頂きまして開催を決めました。

最初はね物販が16時ぐらいからかなあ?って予想して14:00~16:00で設定してたんです。
そしたら、ツアー初日の物販が14:00~16:30ってツアー初日に公式連絡。

ま  る  か  ぶ  り !!

焦ってるとオーナーから早めても大丈夫だよってお声をかけて頂いたので、
13:00~16:00に再設定しました。

早めに来てから物販に行ってもいいし、
物販行ってからカフェに来てもいいし、
星カフェと物販往復してもいいし、
っていう選択肢をひろげたわけです。

さらに、会場とカフェはタクシーでワンメーターの距離なのに、歩きと電車だとめっちゃ時間がかかるんです。
その時間を短縮するために物販優先にする方は4人一組をあっせんして、タク相乗りで来てもらう作戦。

なんだか、がむしゃらですよね(^^;)

でも、行ける可能性あるならば来てほしいなって思うわけで・・・

来てもらえるなら、存分に楽しんでもらいたい。
そのためには貸切にしたかった。

10人切ると貸切キャンセルにせざるを得なかったので、正直かなり焦っておりました。

フタを開けてみると、18名の方が来てくださいました。
本当にありがとうございます。

貸切でやったこと

20130805-151452.jpg
(この看板にはみんな感激☆)

貸切にしたかった理由は3つ
・店内のBGMをaccessにしたかったこと
・周りのお客さんを気にせずにライブ前の高揚感を感じること
・access Cluster用の星空案内で宙ガール気分を味わってもらうこと

これが、貸切じゃないとできなくなるので焦ってたんですよね(^^;)

カフェの店内が好きな音楽で満たされることってあんまりない。
しかも満天のプラネタリウムの中!!

ライブ前だから特にテンションあがりますよね!!
(むしろ、私がそんな店内を満喫したい)

ライブの時間が近づくにつれて、みんなテンションがあがってきたみたいで
「高揚感がでてきたねえ~」
とは、オーナーのお言葉。
はい。そりゃあ愛しのお二人に会えるんだもの!

その気持ちを気兼ねなく出せるのは、貸切ならではかもね。

そして、3番目の星空案内。
これが出来たのが個人的には満足だったなあ・・・

でも、時間的な関係で14時半~15時に星空案内をしてもらいました。
だから、それ以降に来た方々には星空案内を聞いていただけなかった・・・
それが心残りです。

星と出会いとaccessと

20130805-151436.jpg

店内は、満天のプラネタリウム。そこに流れるaccessの曲。
雰囲気に合いそうな曲を13曲ほどピックアップして流してました。

曲リスト
 ・JOY TRAIN
 ・Cosmic Runaway
 ・Catch the Rainbow(2011 Pray for Japan.Ver)
 ・Grand Muse
 ・Higher Than Dark Sky
 ・アオイナミ
 ・Stand By Deep Air re-sync style
 ・Stand by
 ・Star Tribal
 ・Higher Than Dark Sky(Piano Ver)
 ・Wild Butterfly
 ・ANOTHER DAY
 ・PALE BLUE RAIN(舞浜 Ver)

地方からの遠征組も半分ぐらいいて、初めましてしながらおしゃべり。
私は幹事系のことをやりながらだったので、カウンターべったり。
ちょっと申し訳なかったなって反省。

もう少しテーブル席の方々とコミュニケーションとればよかったよお・・・

カウンターにはガチの宙ガールが並び、オーナー交えての星空トークも楽しかったです。

物販優先組のフォロワーさんの配慮で、星カフェにいる方でグッズ欲しい方のを買ってきてる出さることに。。。
そうすればみなさんゆっくりできるでしょ~って・・・これには本当に感謝しまくりだったです。

それにしてもTwitter告知だけでこれだけの人が集まるってスゴイよねえ。
星カフェ自体が魅力あるからだろうけど、みんなのフットワークの軽さにもビックリ。

でも、そのフットワークの軽さは、前へ向いて進むためには必要な要素だからね。
ステキな方々が多いといつもながらに感じるのです。

access専用の星空案内

星カフェは満天のプラネタリウムっていう雰囲気もステキ。
だけど、醍醐味は天体観測ができること。

星カフェに興味のある人は 「宙ガールの素質がある人」
だから、少しでも星カフェの醍醐味を味わってもらいたい。
なので、お昼でもできる星空案内を星のソムリエであるオーナーにお願いしました。

リクエストしたのは、今日の夜空の案内。それから火星のコト。

今夜(8/3)の夜空。
この時期、大阪の街中でもよく見える織姫様と彦星様のこと。
旧暦での七夕は8/13だから、七夕は終わってないよって。

七夕だからといって、星自体が重なるわけじゃない。
だから昔の人はタライに水をはって、織姫さまと彦星さまを映し出し、水面をウチワで仰いでくっつけようとしたらしい。
なんて、風流なんだろう!!!

そんな素敵なお話を聞きました。

それからなんといっても火星バナシ!!
大ちゃんとヒロがよく「火星でaccess!」と言ってます。
前にヒロのお誕生日プレゼントに大ちゃんが火星儀をあげてた。

ファン的には惑星の中で一番思い入れがあってもいいような惑星。
そんな惑星のお話をしてもらいました。

火星ってどんな惑星なのか。
火星に行くには公転周期を考えて、地球と火星が最接近するタイミングをみなきゃとか。
火星で住むためには、ライブするためには?
火星移住計画のこと。

火星でaccessするには困難もたくさんあるけど、科学的なお話を聞くと現実的に可能になる日は来るなあと実感。
画期的な発明があれば「火星でaccess」も可能だなって思えたあたりがワクワクしたね。

こういうリクエスト形式な星空案内をして頂けるのも貸切の醍醐味。
味わえてよかった。

結論

「accessがBGMの星カフェで、アククラ会とか最高すぎるやん!」っていう発想から始まった企画。
物販の時間に振り回されて動揺し、それがツイートにも現れておりました。

ちゃんとみんな来てくれるかなぁ…
来てくれると わかっていても不安でした。

企画系をする方々って、いつもこんな感じでドキドキハラハラするのかなあ?って思った。
でも、こういった企画をする楽しさ、大変さ、気遣うべきコト、色々と勉強になった部分もあった。

それ以上に、来てくれた方やカフェオーナーへの感謝の気持ちも本当に大きいのです。

ライブしてる人がファンやスタッフに感謝してる気持ちってコレに近いのかな?ってうぬぼれてみたり。

でも、本当に来て下さる方への感謝と、その方々をどれだけ全力で楽しんでもらうか…
本当に場数を踏んで色々と試行錯誤していくんもんなんだなあって感じました。
最初は軽い気持ちだったけど、得るものが大きかったなあという会でした。

店内BGMを大好きなaccessだけにする。
好きな音楽だけを浴びる空間で、それを共有できる仲間がたくさんいるって素敵なことだね。

うららん( @uraright ) でした!

 - アククラ宙ガールの会